ホームお役立ち情報住みたい街サーチ > JR久留米駅西部エリア
JR久留米駅西部エリア
住みたいポイント
おすすめスポット
エリアイベント
エリアリンク集
他のエリアを見てみる このエリアの物件を見る
住みたいポイント

雄大な筑後川に抱かれる久留米市の西部エリアでは自然・食・伝統工芸などの久留米の魅力を存分に楽しめます。

自然の中で過ごす時間を楽しんだり、B級グルメの火付け役である久留米焼き鳥や久留米発祥のとんこつ久留米ラーメンを堪能したり、久留米絣や和傘などの伝統工芸に触れたり、公園やマラソンイベントで汗を流したり…

久留米の魅力は無限大です。

おすすめスポット

くるめ筑後川遊覧

くるめ筑後川遊覧

屋形船「麒麟」の筑後川遊覧を体験できます。
これまでは貸切のみの運航でしたが、新たに乗り合いでの運航がスタート。
予約制で2名から運航可能です。
水天宮横河川敷を出発し、途中、「くるめ舟通し」(小森野堰の船通し施設)を通過する全行程約10キロの魅力的な遊覧コース。船から眺める景色は格別です。

リバーサイドパーク

リバーサイドパーク

JR久留米駅より西部に流れる筑後川の河川敷。
治水幕事業により、引堤や護岸工事が進み、広い河川敷が整備されました。
現在、リバーサイド公園として野球場、テニスコート、サッカー、ゲートボール、ソフトボール等ができる多目的広場、ゴルフ場などがあり、久留米市民はもとより市内外の多くの人々がレクレーションや運動で利用しています。

十連寺公園

十連寺公園

JR西牟田駅から徒歩15分程で到着。
久留米市三潴町西牟田地区にある12ヶ所の溜池群の一つで、清導寺溜池のほとりにある水辺公園です。
春には花見や学校の遠足、夏は公園前の溜池でカヌー教室やバス釣り等、四季を通じて憩いの場として親しまれています。
展望台からは有明海の眺望が楽しめます。
エリアイベント
水天宮春大祭(水天宮)

水天宮春大祭(水天宮)
【5月上旬】

建久年間(1190〜99年)に創建されたと伝えられる水天宮は全国水天宮の総本宮です。
平家が壇ノ浦の戦いで破れた後、官女按察使局が筑後川の辺り鷺野ケ原に逃れ来て初めて水天宮を祀ったもので、のち、慶安3年(1650年)2代藩主有馬忠頼公の時、筑後川に臨む現在地になりました。
毎年、開かれる春の大祭では、水神信仰のほか安産、水難除け、子供の守護神の祭りとして、多くの参拝客で賑わいます。
久留米駐屯地 お花見駐屯地一般開放

久留米駐屯地 お花見駐屯地一般開放
【3月下旬 〜 4月上旬】

陸上自衛隊久留米駐屯地内の400本の桜の開花時期に、駐屯地の一般開放が行なわれます。
昼間の桜とライトアップされる夜桜に多くの人がお花見を楽しみます。
エリアリンク集
店舗ご紹介
福岡エリア
北九州エリア
久留米エリア
その他エリア
お役立ち情報